子どもの習い事と家庭学習




図形の向きと場所を考える問題「図形の回転問題(9ます)C」無料ダウンロード



プリント教材イメージと概要

プリントキーワード 知育 脳トレ 図形 考える問題

プリントイメージ
9ますの図を回転させたら図形はどうなる?「図形の回転問題(9ます)C」
pdf問題 A4サイズ 3ページ
プリント概要

回転させた時の場所と三角形の向きがどう変わるかを答える図形の問題です。幼児だけでなく将来中学生にもなっても役立つ空間認識力です。

おすすめポイント

9ますの図を回転させる図形問題




「図形の回転問題(9ます)C」基本データ


プリント名 図形の回転問題(9ます)C
プリント内容 図形
教科 図形問題
プリントサイズ A4(縦)
全ページ数 3ページ
対象 幼児
カテゴリ
キーワード

内容をひと言で紹介

お母さん先生

9ますの図を回転させて答える問題


場所だけでなく向きも変わるので注意しよう

お父さん先生



「図形の回転問題(9ます)C」ダウンロード




こちらから、全3の
PDFプリントpdf」をダウンロードできます。

先生

お母さん先生

このプリントには
 「答えpdfを用意しています。


もし、個別プリント(ページ毎)が欲しい場合は、下記から必用なページをダウンロードし印刷してください。

先生

個別ページ(問題)




プリント教材の感想



男の子

ます目が多くなったけれど考え方は同じ


分かりにくければゆっくり回転させてみよう。

女の子


- 関連するおすすめプリント -

16ますの図を回転させると向きがどうなるかを考えて答える問題「図形の回転問題(16ます)A」
図形の回転問題(16ます)A
16ますの図を右方向に1回転させたら向きがどうなるかを頭の中で考えて答える図形問題です。幼児だけでなく中学生にもなっても役立つ空間認識力です。
プリントキーワード 知育 脳トレ 図形 考える問題


16ますの図を3回転させたら図形はどうなる?「図形の回転問題3(16ます)A」
図形の回転問題3(16ます)A
16ますの図を右方向に3回転させたら向きがどうなるかを頭の中で考えて答える図形問題です。幼児だけでなく中学生にもなっても役立つ空間認識力です。
プリントキーワード 知育 脳トレ 図形 考える問題


16ますの図を回転させたらどんなふうになる?「図形の回転問題(16ます)B」
図形の回転問題(16ます)B
16ますの図を回転させたら、色がついている「ます」がどの位置になるかを答える図形問題です。幼児だけでなく中学生にもなっても役立つ空間認識力です。
プリントキーワード 知育 脳トレ 図形 考える問題


16ますの図を回転させたら図形はどうなる?「図形の回転問題2(16ます)A」
図形の2回転問題(16ます)A
16ますの図を右方向に2回転させたら向きがどうなるかを頭の中で考えて答える図形問題です。幼児だけでなく中学生にもなっても役立つ空間認識力です。
プリントキーワード 知育 脳トレ 図形 考える問題


16ますの図を回転させたら図形はどうなる?「図形の回転問題(16ます)C」
図形の回転問題(16ます)C
回転させた時の場所と三角形の向きがどう変わるかを答える図形の問題です。幼児だけでなく将来中学生にもなっても役立つ空間認識力です。
プリントキーワード 知育 脳トレ 図形 考える問題


9ますの図を回転させたらどんなふうになる?「図形の回転問題(9ます)A」
図形の回転問題(9ます)A
9ますの図を回転させたらどんなふうになるかを答えれる図形問題です。幼児だけでなく中学生にもなっても役立つ空間認識力です。
プリントキーワード 知育 脳トレ 図形 考える問題


9ますの図を回転させたらどんなふうになる?「図形の回転問題(9ます)B」
図形の回転問題(9ます)B
9ますの図を回転させたら、色がついている「ます」がどの位置になるかを答える図形問題です。幼児だけでなく中学生にもなっても役立つ空間認識力です。
プリントキーワード 知育 脳トレ 図形 考える問題


この図を回転させたらどんな感じなる?「図形の回転問題C」
図形の回転問題C
小学校受験でよくある図形問題のひとつです。回転させた時の場所と三角形の向きがどう変わるかを答えましょう。幼児だけでなく将来中学生にもなっても役立つ空間認識力です。
プリントキーワード 知育 脳トレ 図形 考える問題




プリントを使う時のルール


詳しくは「注意事項と免責事項」に記載していますが、 このプリント「図形の回転問題(9ます)C」は、「注意事項と免責事項」の範囲内であれば、ご自由に使用することができます。


簡単に言うと再配布は×、家庭や学校などでの使用は無料・連絡なしでOKです。

先生


この記事の前後記事