1. ホーム
  2. こども習い事の一覧
  3. 剣道にちゃれんじ

こども剣道にちゃれんじ

剣道は武道の中でも礼儀を重んじられ日本的精神の強いスポーツです。
剣道

男の子剣道の満足点
  1. 礼儀作法を学べる  
  2. 心身を鍛え体を丈夫に  
  3. 大きな声をだす
  4. 集中力も鍛えれる
    【小中時代】
  5. いじめられない?
  6. 部活で活躍?
    【大人になってから】
  7. 有段者は履歴書にかける
  8. 身を守れる、頼られる
男の子剣道の不満点
  1. 練習が厳しい
  2. 夏は暑く・冬は寒い
  3. 汗臭い道具
  4. 夏は暑く・冬は寒い
  5. 道具が高い

剣道教室について感想

剣道は他の武道と比べ日本的な精神や礼儀を重んじる傾向が高く
今でも魅力的な習い事のひとつです。
江戸時代の男の子ならほとんどが習っている人気な習い事だったんでしょうね!

剣道は礼儀が厳しいだけでなく練習も過酷環境(暑い・寒い・臭い)・叩き合うなど激しい傾向があると思うので
今の時代 剣道の事が好きでなければすぐに辞めたいというこどももたくさんいます。
でも本当の剣道の魅力はこの礼儀と激しい練習だと思っています。
今の世の中 剣道はそれだけで価値のある習い事ではないでしょうか?!

1.空手に必要な費用と教室


  • 習える教室・・・個人道場・スポーツクラブ教室・警察署・公民館や市の武道館
  • 近所にある確立・・・少
  • 月謝・・・幅広(2500円位から)
  • 初期費用・・・高い(剣道着+袴+防具等で4万円以上)
  • 追加費用・・・幅広・・・こどもの成長に合わせて防具等他にも竹刀等=消耗品
剣道は初期費用及び追加費用が他の武道系習い事に比べ高めです。
こどもの成長に合わせて防具等も購入する必要がある為、
幼児期のうちは安めの道具を準備してもいいと思います。

2.こども剣道教室紹介

4.地元の剣道教室を探す




GoogleYahooで検索するのが定番ですが、
 Yahooロコiタウンページウィメンズパークで調べるのも役立ちますよ♪

5.こども剣道教室の注意例


剣道は武士が殺し合いを行っている時代から発展してきた武道です。
他の武道と比べてもその真剣勝負は厳しく親子の意思が強くなければ挫折してしまうのではないでしょうか?
しかし上達しするにつれて、こどもが得るもの大きくなりそうです。

またこどもから剣道を始めると成長に合わせて防具(籠手、面、垂、胴)を買い替える必要がある
など他の武道に比べて費用は高めになります。
「子供」「剣道」の最新質問
Loading
TOPに戻る