1. ホーム
  2. こども習い事の一覧
  3. 野球にちゃれんじ

野球にちゃれんじ

プロ野球選手は 1番人気な将来の夢です。だからか野球教室は男の子に人気な習い事のひとつです
野球

男の子野球教室の満足点
  1. 体力が付く
  2. 根性が付く
  3. 礼儀正しさが付く
  4. 仲間との連帯感や協調性をはぐくむ
  5. 親子の触合い・会話が増える
  6. 月謝が安い
  7. 判断力や忍耐力がつく
  8. お金が浮く=土日練習で遊べないので
    【小中時代】
  9. 部活動の野球が楽しめる
  10. 体育の成績が楽しみ
  11. 進路の幅が広がる
    【大人になってから】
  12. 野球を通した友達
  13. 野球を通した将来がある可能性
  14. 趣味で続けられる
男の子野球教室の不満点
  1. 練習で土日祝がつぶれる
  2. 小さなこどもではルールが分かりづらい
  3. 当番など親も多大な協力が必要な場合も
  4. レギュラー争いなど友達関係
  5. 遠征試合など大きな出費がある場合も

野球教室について感想

野球と言えば親が熱心で将来プロに入って欲しいと願う親子から
身体能力向上のために習う子供までさまざまな理由で人気な習い事です。

集団での練習・苦労・達成感を通し将来に渡る友達や友情を築く事ができ
結果はともかく生き生きとした時間を過ごせる習い事になると思います。

魅力的な部分が多いのですが、「野球教室の注意例」で紹介していますが
こども野球では親への負担や悩みも多いケースがありますので習う前にどんな雰囲気か確認しておきましょう。

1.野球教室に必要な費用と教室


  • 習える教室・・・地域の教室・リトルリーグなど
  • 近所にある確立・・・多
  • 月謝・・・幅広(2000円位から)
  • 初期費用・・・幅広(スポーツ保険やグローブなど道具代)
  • 追加費用・・・幅広・・・(保険・ボール・ユニフォームや道具・試合・大会参加代
地域の野球教室が多いですが軟式からのリトルリーグも人気です。
(リトルリーグは満9歳から12歳の少年少女なら参加できます。) 競合の野球チームなどは遠征試合など追加費用として10万円とか必要な場合もあります。

4.地元の野球教室を探す




GoogleYahooで検索するのが定番ですが、
 Yahooロコiタウンページウィメンズパークで調べるのも役立ちますよ♪

5.野球教室の注意例


こどもの頃の野球教室では親の参加率・協力率が高い所も多く悩むケースがあります。
もちろんチームによっては親も子も楽しめる時間・空間になるんですが・・・
地域ボランティアで運営されている野球教室で親自信が悩むケースとして
  • お茶当番など親の当番制
  • 幹事や役員
  • レギュラー争いなどから生じる親同士の派閥
  • 親のつきあいの煩わしさ
  • 手伝い(グランド取りや合宿の下見や祝勝会など行事セッティング)
他には学業との両立の問題や土日祝の練習や練習時間が長い為、
 家族一緒で遊びに行く機会が減ってしまいます。
「子供」「野球」の最新質問
Loading
TOPに戻る